2006年11月14日

サミーの胸を借りて遊ぶガウディ & サミー母に習うDood-lee-doo

g35.jpg
ビーチ・エクササイズが大好きなガウディ。
デビュー以来、2、3日に一度ペースでビーチエクササイズをしている。
Preビーチ・デビューでのトラウマは全く無く、海が見えると興奮してクンクン、ソワソワ!
どこかで見たことが・・・・そうだ、ブーマーだ!

久々にサミー&サミー母に遭遇!
初めてサミーに会ってから2週間くらい会っていなかった。
時間を合わせているわけじゃないから、それはしょうがないのだけど。
サミー母は、少し見ない間にガウディが成長していてビックリしていた。
-そうだよね、この前はサミー小さかったけど、もう同じ大きさになってるもん!
それに、堂々としてきていると言っていた。そんな人間の会話などお構いなしのガウディは、サミーに遊んでもらいたい様子。
サミー母が1週間ほど旅行に行っていた間、サミーは親戚の家で2匹のブルーヒーラー(キャトルドッグ)と過ごしていたから、遊びが荒っぽくなったらしい。
・・・・犬も郷に入っては郷に従えなんだねぇ。。。。
サミーは久々なので、ガウディの相手をしてくれた。
ガウディはサミーの後を付いて回る、サミーは何処かに行ってもサミー母が見える範囲にいるし、母と見えない一本の線で繋がれているから戻ってくる。
そう、だからガウディも気が付いたらいない・・・なんて失敗は無いのです。
他力本願ではいけないのだけど、この場はサミーからガウディが学ぶ・・・という意味でお許しを。
まだPuppyのガウディは、犬のルールも学ばなきゃいけなくて、それは犬と遊ぶ事で身に付くものなんだって。-by パピークラス
その遊びを、全て“やめて〜!そんな事しないで〜!”と止めてしまってはダメらしい。
だから、人間組は、サミー母“止めなさい!”の限界を見せてもらう事にし、ガウディはサミーの“はい、そこまで!”を見せてもらう事に。
ガウディはサミーの尻尾を追って“パクパク”としたくて、力の限り(加減がわからない)追いかける。
g34.gif
↑Dood-lee-dooなり解釈でのコメント。

サミーの“はい、そこまで!”アクションの後、サミー母の“はい、そこまで”が入りました。
こうやって、パピーは“うっぷす!やり過ぎちゃった!”を学んで行くみたいです。
未熟なパピーの行き過ぎを受けて入れて遊ばせてくれる、オーナーと犬が居るっていうのは、とてもラッキー!
ガウディと見えない一本の線で繋がれて散歩する日、パピーと遊べるガウディを目指して、頑張ろう!

ラブラドゥードルと犬初心者のブログ
ガウディ The ラブラDooドル
banner_02.gif


ニックネーム Dood-lee-doo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Dood-lee-dooの学び・観察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/605027

この記事へのトラックバック