2006年10月26日

ブーマーと過ごした4日間(2)散歩&コマンド

g22.jpg
翌朝、散歩のリーシュなんか家に無いよ。どうするの?散歩。
レッドさんが「これでいいよ」とナイロンの細いロープ。「形だけだから」と。
私の中での犬が散歩している風景は、飼い主が「こっち、こっち」といわんばかりにヒモを引いている様子であったため、大丈夫なのぉ、本当に〜。と疑ってかかっていたんだけど、無い物はしょうがないのでね。
そのロープを首輪に結んで散歩に。
・ ・・・・ビックリ!
本当に「繋いでますよ〜」という形だけだ。
ブーマーは私たちの横にぴったり付いて歩いているから、お互いに引き合いにならない!
素晴らしい!
そして、リーシュ無しOkゾーンでヒモをはずしても、呼べばすぐ戻ってくる。

Dog Whispererはブーマーが来る前に既に観ていたので、Sit、Stayとコマンドを出してからご飯をあげた。
しっかり、聞いてくれる。へぇ〜、えらいな。と感心。
私が子供の頃、近所の犬がいつも放されていて追いかけてきた。
隣のシェパードは飼い主とリーシュを引っ張りあいながら散歩をしていた。
親戚の犬が私の周りをピョンピョン跳ねて、顔の側まで来るのが怖かった。

・・・・だから、期待せずにいたんだけど、ブーマーはしっかり応えてくれました。
嬉しい! 犬が近い存在に感じられた。
g23.jpg


ラブラドゥードルと犬初心者のブログ
ガウディ The ラブラDooドル
banner_02.gif

ニックネーム Dood-lee-doo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おともだち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/589236

この記事へのトラックバック