2006年10月14日

走った!座った!すり抜けた!

g12.jpg

ガウディよりも興奮気味だった私たちの昨日は過ぎ、2日目。
私たちが起きたら、すでにwee済みだった(ToT)
さてさてご飯をあげて、家の中を軽く散歩。私の後を追ってくるのだけですが・・・
ちょっと試しに“Sit!”とやってみました・・・ら、できました〜!!!!!
 体を摩って褒めてあげる。
錯覚?偶然?感動のあまりレッドさんに見せようと、
もう一度“Sit!”
できました!
 褒めました。
合計3回、できました。
その後は、何度かやってみたけど、反応が良くないので今日はもう諦め。
・ ・・でもね、Dog Whispererの補足じゃない部分、ご褒美をあげるトレーニングを試してみることにした。ちょっと、欲張りかな、私。
やってみたら、DVDの中の犬のようにガウディが動くのでビックリした。
身につききっているのかは不明だけど、これを繰り返すことで良いのかな。

朝起きたガウディは、物凄い勢いで
走る
走る
走る!
「走るって、こういうことなの?足が動く〜うわうわ早い〜」
って感覚を楽しんでいるようだ。
止まる時は、足がぐちゃぐちゃもつれてスライディングして転ぶ!
初スノーボードでの状況を思い出させる。(遠い目)

車で外出をした時に、ガレージセールで赤ちゃん(人間の)コット(柵つき赤ちゃんベッド)が数点でているのが見えた。サークルの準備をしていなかったので、代わりに使えるかも、と買うことに。
※ ガレージセールでは自宅の不用品を庭先で売る。引越し前などにも良く行なわれる。
$20(約1700円)。うまく使えなくても大きく後悔しない額かな。
ガウディとガウディのベッドをコットの中に入れてみた。クンクン匂いを嗅いだり、動き回って落ち着きがない。が、しばらくすると寝てしまった。
目が覚めると、どうしても外へ出たそう。そして、ついに!柵の間にギリギリ頭が入り、すり抜けてしまった!・・・・・weeに行きたかったのです。
脱走成功!にはがっかりだったけど、コットの中で寝てもらう事で、トイレのパターン発見に役立つかもしれない。しばらく様子を見てみよう。

登録しました<(_ _)>
banner_02.gif

ニックネーム Dood-lee-doo at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長ぶり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/511613

この記事へのトラックバック